ビール大手4社

5月販売量、推計15%減に/ “安売り規制”から1年、反動大きく/ 業務用値上げの影響懸念も

クリックで拡大

 ビール大手4社の5月のビール類販売実績が12日に出揃った。アサヒビールが3月、他3社は4月に行った業務用の値上げ影響が残ったのに加え、昨年6月に酒類の公正な取引に関する規制強化を前にした駆け込み需要があった反動で総市場は15%減と推計される。

会員登録に進む
続きを読む(会員限定)

2018年6月15日