サントリー食品インターナショナル

コーヒー「BOSS」下期戦略/ 「一服」「ちびだら」両輪戦略を加速/ 「クラフトボス」ホットをフルライン展開/ 9月「ザ・カンコーヒー」発売/ 高機能焙煎機による「至福の一服」

 サントリー食品インターナショナルはこの秋冬、コーヒー「BOSS」ブランドについて、PETボトル入り「クラフトボス」シリーズのホット商品をフルラインで展開するとともに、ショート缶でヘビーユーザーとの絆を強化する。サントリーコーヒーロースタリーの新焙煎工場「海老名工場」(神奈川県)を7月に竣工し、高機能焙煎機を活用したショート缶商品を投入する。7月30日、同工場で戦略説明会を開催。サントリー食品インターナショナルの柳井慎一郎常務執行役員が大要次の通り説明した。

会員登録に進む
続きを読む(会員限定)

2018年8月3日