ビール酒造組合

需要振興・公正取引・適正飲酒など取組み/ 髙島会長代表理事が就任会見

 8月からビール酒造組合会長代表理事に就任した髙島英也氏(サッポロビール社長)は8月23日に都内で記者会見し、組合の活動や今後の取り組みに関する課題として8項目を挙げた。今年1~6月はビール類計で前年比96・4%と厳しい結果。ビール、発泡酒が前年を下回るものの、新ジャンルは5年ぶりにプラスに転じている。こうした環境を背景に、今年の方針を示した。

会員登録に進む
続きを読む(会員限定)

2018年8月31日